データサイエンス

Excel表をTableauで再現する5

前回の続きです。

作り方目次(と必要な機能)
  1. セル結合(グループの作成):Excel表をTableauで再現する1
  2. 本部計・全社計(合計の追加、階層の作成):Excel表をTableauで再現する2
  3. 見た目を寄せる(書式設定)
    1. 部分的な太字(書式設定):Excel表をTableauで再現する3
    2. 部分的な縦書き(書式設定):Excel表をTableauで再現する4
    3. 罫線を引く(書式設定)→本記事
    4. 表の色設定(書式設定):Excel表をTableauで再現する6

見た目を寄せていきます。罫線の引き方。

①書式設定を枠線に変更します。

全体の書式設定からいじっていった方がいいので、書式設定タブから枠線を選択します。

②見本に合うようにセル・ペイン・ヘッダーをそれぞれ変更します。(見本は最初の記事)

f:id:gri-blog:20210514184453p:plain

行の境界線、列の境界線の太さを変更しました。

また、レベルを変更すると、どこを境界線とするかを変更できます。

③特定の場所のみ変更したい場合は、行・列の書式設定に移動したり、フィールドを選択したりして個別に変更します。

f:id:gri-blog:20210514184523p:plain

合計行・合計列のみ枠線を太くしました。

続きます(Excel表をTableauで再現する6

C.T
8時間睡眠