Tableau

Tableauの曜日の仕様メモ

Tableauの曜日について気になることを調べたことのメモです。

曜日の出し方

①書式設定(カスタム)で出す

書式設定でDDD、DDDDと書くと曜日表示できます。

f:id:gri-blog:20211004101121p:plain

②カスタム日付フィールドを作成する

日付フィールドの”作成”から”カスタム日付の作成”を選択すると曜日が選べます。

曜日を選んでOKを押すと曜日が格納されたフィールドができます。

f:id:gri-blog:20211004101211p:plain

曜日がふたつある~(ちいかわ)

ISOの曜日と普通の曜日の違いって何でしょうか。

ISOとグレゴリオ暦がある

ISOとは国際規格で決められた暦のようです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ISO_8601

一方、Tableauでの標準の日付はグレゴリオ暦を採用しているようです。

https://help.tableau.com/current/pro/desktop/ja-jp/date_properties.htm

違いとしてはISOは月曜始まり、グレゴリオ暦は日曜始まりという点です。

曜日を返してくれる関数に、DATEPARTとISOWEEKがあります。

DATEPART(“weekday”,[Date])は日曜を1、土曜を7とした整数で返してくれます。

ISOWEEKDAY([Date])はISOだから月曜を1、日曜を7とした整数で返してくれます。

曜日単位の日付を計算する時に使えます。

ちなみに1-7の整数→曜日の変換も可能。

Tableauの表示はこんな感じ。

f:id:gri-blog:20211004101413p:plain

このあたりの違いは、曜日単位の日付の計算とかする時に気を付けたほうがいい気がする。

そのISOISOWEEKDAY、必要ですか。

1-7以外の数字を曜日変換できるのか

1-7は曜日変換できるんですが、それ以外でも曜日変換はできるのでしょうか。

-10~10のデータを用意

f:id:gri-blog:20211004102139p:plain

書式設定をDDDDにすると曜日になった。

7以外でも書式設定では変換できるみたいです。

データ数値/7の余りでも見ているのでしょうか。

f:id:gri-blog:20211004102224p:plain

おわり