【無料】ものづくり教材セミナー『AutoMLx画像処理で知識ゼロから始めるAI導入』 | GRIInc. 株式会社GRI

NEWS

【無料】ものづくり教材セミナー『AutoMLx画像処理で知識ゼロから始めるAI導入』

 

picture academy(ピクアカ)が、AI活用を考えている方向けに、制作中のコース『AutoML実践 – 目視検査をAIに任せよう』について、制作の背景や周辺知識を深掘りする無料勉強会を開催します。

※本コースは現在、早期アクセス期間のため、割引価格で提供しています
※勉強会後のアンケートにお答えいただいた方には、ピクアカ全講座5%OFFクーポンを差し上げます

この勉強会では、画像処理やAutoMLに興味があり学び始めたい方や、産業を問わず目視検査のプロセスにAIを活用したい方を対象に、AutoMLの入門的な知識を交えつつ、Raspberry Piのような小型デバイスと組み合わせて実践する方法について学びます。

 


 

日時

3/4(土)13:00〜14:00

 

申し込み方法

Doorkeeperよりお申し込みください。
https://picaca.doorkeeper.jp/events/152362

※参加費無料


 

アジェンダ

  • AutoMLとは
  • 早期アクセス教材と「AutoML実践」
  • 受け付けた質問の解説
  • 今後の教材の展開
  • 参加者特典

 

教材

『AutoML実践 – 目視検査をAIに任せよう』
https://www.picaca.jp/p/automl-vision

IoTを学びたい方は『picture academy』
https://www.picaca.jp/

 


 

ナビゲーター

○広瀬 圭一(ひろせ けいいち)

「人とテクノロジーの糊代を広げ、社会に貢献する」をビジョンに掲げ、
デジタル関連の教材制作やイベント、コミュニティ運営などに精力的に携わる。
LinkedIn:https://jp.linkedin.com/in/keiichi-hirose/ja

○片山 裕太(かたやま ゆうた)

2015年頃よりソフトウェアエンジニアとして多数のIoTプロトタイピング、
AIカメラの開発、IoTデバイス向けの自社サービス開発に従事。
株式会社pictureではAI・IoT系コースの講座制作を担当。
Twitter:https://twitter.com/picaca_yuta

この記事をシェアする

PREV

NEXT