NEWS

【1/27(木)18:00】データサイエンスもくもく会

 

データサイエンスもくもく会は、
人工知能、機械学習、データ分析、ディープラーニングなどについて、
教養を身につけていく「課題参加型オンライン勉強会」です
GRIの分析官が課題を提供し、
参加者全員で ”スキルを身に着けていく” 場を目指します
毎回異なるトピックを一緒に勉強していきましょう!!!

 

スケジュール

2022年1月27日(木)18:00~19:00

 

内容

【データサイエンスもくもく会 第7回】3月5日のG検定試験にいち早く対策(第1弾)〜大好評のG検定書籍の著者が合格へ導く〜

もくもく会・特別版「G検定特訓会」(無料)では、各分野の抑えるべきポイントを総整理し、最頻出の問題をライブで、時間を計るながら皆さんに解いていただき、その場で解説します。

受講者が自ら問題を解く訓練をすることで、弱点を把握でき、定着力が上がります。このような適度な緊張感のある「リハーサル」を行うことで本番試験でのパフォーマンスの向上につながります。

演習を指導するのは、『ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)最強の合格テキスト[明瞭解説+良質問題](SBクリエイティブ)』の著者であり、複数媒体でG検定対策講座を担当するヤン講師です。講師が作成したオリジナル問題は、本番試験に極めて近い、最新の出題傾向をバッチリ反映しています。

講座終了後に発生した質問は、ヤン講師がチャットで丁寧にサポートします。
本講座は、効率よくG検定に合格したい方にぴったりです。

AI、機械学習、ディープラーニングへの理解を深め、試験以上の学びのモチベーションが得られる場となるので、G検定の受験予定に関わらずぜひご活用ください!

第2弾は2月中に予定しております。準備次第告知いたします。第1弾とは異なる問題を扱います。

(注釈)
※ JDLA G検定(ジェネラリスト検定)試験日:2022年3月5日(土)
※ 「最強合格テキスト」を活用した学習を推奨します

 

講師 ヤン ジャクリン
所属: 株式会社GRI データ分析官 兼 講師

 

参加方法

※参加無料※
Zoomミーティングで開催になります
時間になりましたら、こちらよりご参加ください
ミーティングID: 871 2637 4433

※Zoomの表示名変更が必要な方は、入室前に変更をお願いします

 

こんな方に向いています!!!

  • 最先端のデータサイエンス・人工知能の技術について自信を持って取り組めるようになりたい方
  • データサイエンスの学習、資格習得のモチベーションアップ
  • 「AI人材」を目指し、データサイエンス分野への転職やキャリアアップをお考えの方
  • データサイエンス分野における「ビジネストランスレーター」を目指す方

 

情報共有コミュニティ

気軽にディスカッションができるように、Slackをご用意しています
こちらよりご自由にご参加ください

 

過去のもくもく会

【第6回】ロボットの位置推定part2 〜ヒストグラムフィルター、パーティクルフィルター〜

ロボットやドローンなどの状態認識に使われる技術を紹介しました

 

過去のもくもく会

【第5回】これでバッチリ理解!〜機械学習の活用には特徴量が肝心!特徴量エンジニアリングは何が大変?〜

特徴量とは何か、機械学習における特徴量の重要性、予測精度を高める特徴量エンジニアリング(特徴量設計)について紹介しました

 

【第4回】カルマンフィルターとは?ロボット、ドローンなど幅広く使われる最適化手法を優しく解説(実演あり!)

「認識」部分に着目し、古くから使われているカルマンフィルターと呼ばれる推定技術について、エッセンスや実例デモを紹介しました

 

【第3回】これでバッチリ理解!〜ニューラル機械翻訳の歴史と仕組みに迫る〜(後半)

機械翻訳の基本的なモデルである、時系列データを入出力するSeq2Seqモデル、そしてそれを組み込んだ「ニューラル機械翻訳」の仕組みについて解説しました

 

【第2回】これでバッチリ理解!〜ニューラル機械翻訳の歴史と仕組みに迫る〜

自然言語処理の応用として注目されている「機械翻訳」、とくにディープラーニングを応用した「ニューラル機械翻訳」に着目して、その仕組みや歴史を丁寧に解説しました

 

【第1回】これでバッチリ理解! 画像認識の王道 〜畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を解明〜

CNNの仕組み、進化の歴史、画像認識の応用などについて、解説しました

この記事をシェアする

PREV

NEXT