NEWS

誰でも今からでも目指せます!G検定合格を確実にする学習サポート付の徹底トレーニング

 

概要

データ分析を専門とするGRIからお届けする、G検定合格を目指した学習サポート付きのトレーニング。
お申込みと同時に、G検定の対策が完璧にできるオリジナルテキスト(模擬試験200問含む)を配布!テキストの配布~試験前日まで担当講師がオンラインで根気よく皆様の学習をサポートします。

1dayLIVE配信講義では、各出題分野の重点を総整理し、受講者が主体的に演習に取り組むことで学習の定着率が上がります。同時に人工知能(AI)・機械学習(ML)の魅力を体感し、将来の学びのモチベーションを得られます。

※本講座は、2021年第2回G検定(受験日:2021年7月17日(土))から改定される新シラバスに対応しています。

 

JDLA 2021年第2回「G検定(ジェネラリスト検定)」

試験日 :2021年7月17日(土)13:00~(120分)
申込期間:2021年5月24日(月)13:00〜2021年7月9日(金)23:59(予定)

 

オリジナルテキスト

面倒見の良さが大好評、試験範囲を網羅したGRIオリジナルのテキスト!
的中率抜群の摸擬試験(200問)・模範解答付き!

このオリジナルテキストだけで、G検定合格が目指せます!

サンプルテキストはこちら↓↓
G検対策講座_サンプル

 

スケジュール

❶オリジナルテキストをお申込みと同時に配布!
※Slackにご招待後、Slack上で講師から配布いたします
予習推奨!講師がオンライン(Slack利用)で予習をサポート

❷ 7月4日(日)10:00-16:00 (正味5時間)1dayLIVE配信講義
要点整理と例題演習に重点を置いたトレーニング

❸ 7月16日(金)の試験前日まで継続的にオンライン(Slack利用)でサポート

 

1dayLIVE配信講義(7月4日)のアジェンダ

イントロダクション

・G検定の概要
・本講座の仕組みの説明
・試験直前の攻略法

Part1 人工知能(AI)をめぐる歴史と技術の動向

要点整理
・AIの定義と歴史
・機械学習、ディープラーニングの重要概念
・技術の動向(探索・推論、知識表現、エキスパートシステムなど)
・AI分野が抱える問題
(トイ・プロブレム、フレーム問題、身体性、フレーム問題、シンギュラリティ など)

Part1の演習+解説、質問コーナー

Part2 機械学習

要点整理
・機械学習の基礎概念
・代表的な手法と応用例
・学習済みモデルの精度評価

Part2の演習 + 解説、質問コーナー

Part3 ディープラーニングの重要概念

要点整理
・ニューラルネットワークの仕組みと学習法(活性化関数、学習率 など)
・ニューラルネットワークにおける課題と実用化に向けた工夫
・代表的な技術(CNN、RNN、深層強化学習、深層生成モデル など)
・モデルの解釈性とその対応(LIME,SHAP、Grad-CAM)

Part3の演習 + 解説、質問コーナー

Part4 ディープラー ニングの研究分野とその発展可能性

要点整理
・画像認識、物体検出
・自然言語処理
・音声処理
・強化学習とロボティクス
・マルチモーダル技術

Part4の演習 + 解説、質問コーナー

Part5 ディープラーニングの応用に伴う社会的課題

・産業への応用、人間社会への影響、法律、倫理に関する議論
・倫理・法律関連の最新の用語を重点解説(XAI(Explainable AI)など)

Part5の演習 + 解説、質問コーナー

 

講師

ヤン ジャクリン講師
株式会社GRI データ分析官 兼 講師

 

受講料

11,000円(税込み)

 

お申込み方法

7月2日(金)〆切

お申込みはTECHPLAYもしくはメールのいずれかで願いします

①TECHPLAYからお申込みの場合はこちら

②メールからお申込みの場合
training@gri.jp宛にお申込み情報のご連絡をお願いいたします。
お申込み情報:
お名前、所属先、メールアドレス(Slackへ招待するために使用)

お振込みをもって「お申込み完了」とさせて頂きます

振込先

paypay銀行
支店名:ビジネス営業部
普通2945527
カ)ジーアールアイ

※申込者と振込者名が異なる場合(所属先が振り込む時など)は、あらかじめご連絡下さい

 

お問い合わせ先

株式会社GRI 講座担当
training@gri.jp
03-6435-8414

この記事をシェアする

PREV

NEXT