NEWS

【4月の開講決定】データ活用人材育成コース「データサイエンス入門」講座


2018年度からGRI教育研修事業を開始しました!好評につき2019年度も継続的に実施することになりました。

同講座の開催は4月にも予定しております。去年参加できなかった皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

本講座の様子や、今後の講座のお知らせは弊社のHPにてお知らせいたします。ぜひチェックしてみてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【概要】
本講座では、Pythonを⽤いて機械学習を学ぶための実践的なガイドラインを⽰します。便利な分析パッケージを操ることにより、4回の講義を通して最も基礎的な要素から⼀気に機械学習モデル作成、ディープラーニングを⽤いた画像認識まで苦なく操れるようになります。

様々な演習を取り⼊れることで、⾃⼒で多くの試⾏錯誤を重ねていき、講座終了後も⾃らコードを実装し、専⾨書を読み進める「⾃⾛⼒」が⾝につきます。講座中・帰宅後の不明点を随時フォローする環境が整備されています。

【本講座の対象者】
・AIエンジニアを⽬指す⽅のキャリアアップ
・データ利活⽤事業の開発・運営に携わる⽅
・機械学習に興味はあるけど何から始めればよいかわからない⽅

【開催要項】(当日受付18:30〜19:00)

@ 4/4(木) 19:00 – 20:30
§1 Pythonの基礎と分析パッケージの紹介
Pythonを用いたプログラミングの基本
分析モデル構築に便利なJupyter Notebookの使い方
Numpy、Pandas、Scikit-Learnなどの強力な分析パッケージの紹介

@ 4/11(木) 19:00 – 20:30
§2 機械学習入門の実践演習
各種機械学習モデルの枠組み及び特徴を理解
各種分析パッケージの使い方の実践演習
決定木系モデルの構築と精度評価の実践演習

@ 4/18(木) 19:00 – 20:30
§3 データ理解/データハンドリング
ヒトが読みやすいデータから機械学習モデルが読みやすいデータへ変換するための手法を紹介
分析コンペティションの基礎的なデータを用いた実践演習

@ 4/25(木) 19:00 – 20:30
§4 ディープラーニングを用いた画像認識入門
ニューラルネットワークの基本の理解
Pythonによる画像データのハンドリング
TensorFlowとKerasなどを活用した画像認識の実践演習

【申込み期限】
4月1日(月)〆切 ※振込みをもって申し込みとさせて頂きます

【費用】
43,200円(税込)※テキスト代含む

学生料金:10,800円(税込)

【定員】
16名(先着順)

【場所】

東京都港区芝公園1丁目1番1号
住友不動産御成門タワー9F
SibaZiba内大会議室
https://goo.gl/maps/uEcLdwm7So72

都営三田線「御成門駅」A3出口直上
都営大江戸線・浅草線「大門駅」A5出口より徒歩6分
JR線・東京モノレール「浜松町駅」北口より徒歩10分
日比谷線「神谷町駅」より徒歩8分

【振込先】
三井住友銀行 赤坂支店
普通 8757220
カ)ジーアルアイ
※申込者と振込者名が異なる場合(所属先が振り込む時など)は、あらかじめご連絡ください

※当日は、持ち込み可のノートPCをご用意ください

【申し込みフォーム】
https://tpcm.jp/1903jp
QRコードからもアクセスできます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【問い合わせ先】
training@gri.jp
03-6435-8414(講座担当)

この記事をシェアする

PREV

NEXT